読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

インターネットでお店の情報を発信したい方へ

飲食店.美容院.ネイルサロンや、塾.事務所など、個人事業主としてホームページを持ちたいとお考えの方、ネットショップオーナーをめざす方へのお得な情報を発信していきます。

カラーミーショップを使ったネットショップ運営!実際編!!

カラーミーショップ ネットショップオーナー実現

実際に「カラーミーショップ」を使って
ネットショップを運営されている「八百屋さん」をご紹介します。

名前は「旬八青果店(しゅんぱちせいかてん)」。
実店舗・ネットショップはもちろん
イベントや教育事業にも力を入れているという旬八青果店さんです。

お店を始めるきっかけは
学生時代にバイクで全国を巡る旅をしていた時
地方で若い人を見ることがなく
このままだと地方はまずいのでは?」と危機感を抱いたからとのこと。

社会人一年生当初は人材業界に営業として就職し
地方の根深い課題としてどこも人手不足を抱えていたので
それを解決するために一度人材業界に入り
人気職種のなりたちや
働きやすい環境のつくりかたを学ぼうと考えたとのこと。

その後退職し独立!!
最初に始めた事業は
地方の生産者さんの営業代行業とネットショップでした。
そのときからカラーミーショップを使われて
ローコストで始められるのがありがたかったそうで
そこでは取引先の農業生産者さんの野菜なんかを売っていました。

※旬八青果店に並ぶ野菜や果物の基準は?
・まずは農家さんが、これはこんなふうに作っていますと
しっかり説明できるかどうかを見ています。
僕たちが農家さんに代わってそれを伝えていくことが
大切になってくるので。
・実店舗に来てくださったお客さんはもちろん
実店舗に来れない方もけっこう買われています。
地方からの注文も多いです。

※お客さんが
旬八青果店のネットショップを知るきっかけはどんなところなんでしょう?

・イベント催事にもけっこう出ているので
そういった活動をきっかけに知ってくださる方も多いです。

※今後ネットショップで挑戦したいことはありますか?
通販でありながらローカルにこだわっていきたいと考えてます。
―――― 「ローカル」といいますと?
お客さんが注文してから数時間後にすぐ届けられるような…
そんな身近な存在になれるよう、体制をつくっていきたいなと。
旬八青果店は
お客さんにとっての「三河屋さん」的な存在になりたいんです。

※今後の目標は
時代や環境にフィットした提案こそが
お客さんの心をがっちり掴むと思っています。
売上だけにこだわらず「業態」をしっかりつくっていって
その結果、何千何億の売上につなげていきたいと考えています。

旬八青果店」さんは
最初は何も無いところから
今では東京都内に10店舗の実店舗を持ち
併せてネットショップを運営されています。

しっかりしたポリシーのもと
カラーミーショップ」のローコストで手間いらず
という点をうまく活用されていると思います。


カラーミーショップは実店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらえるショッピングカートです。
ユーザーは23万を超え、誰かに(大手に)頼らなくても
あなた好みのネットショップが作れて
セレクトした商品や作った商品の魅力を伝えることで、それを欲しい人にお届けするという楽しみが持てますね。
無料でのお試し期間が30日間有りますので、安心してTRYすることも可能です。

 

スマートフォンにも対応済み
カラーミーショップ